Calendar
SunMonTueWedThuFriSat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>


New Entries
Archives
Recent comment
Profile
Links
Mobile
qrcode
Admin
Seach this site
2017.09.21 Thursday
皿鉢料理に堪能:KUSHITANI 西宮店

台風一過、秋晴れの中久しぶりのツーリングです。

何時も雨の中のツーリングばかりでしたが、今回は両日とも

降水確率20%。完璧に晴れます。

 

ツーリング先に選んだのは、鰹の一本釣で有名な久礼漁港のある中土佐です。

鰹のたたきが味わえる皿鉢料理を味わいにひた走りました。

 

同伴は、元クシタニマンのT氏と京都店の三原店長です。

ちょっと寂しいメンバーになりましたが、参加出来なかった皆さんはお忙しそうで、

次の蟹ツーリングでご一緒しましょう。

 

待ち合わせは淡路SAです。前日当店の常連さんの女史がFBにUPしてました

たこ飯おにぎりが気になったので、朝食抜きで出発。

淡路SAまで30分で到着。で、たこ飯おにぎりを食べてメンバー待ち。

IMG_0309.JPG

 

今回初めて被ります新しいヘルメット、KUSHITANI 70記念デザインの

レプリカです。ペイントは「はっぴいえんどプロジェクト」様に

お願いしました。美しい仕上りです。

http://happy.riric.jp/shop-navi.php

 

IMG_0308.JPG

 

メンバーが揃いましたので、四国に出発。

昼食は、もちろん讃岐うどんです。

たどり着いたのが、ブームにもなった製麺所ではなく

大型のうどん屋さんです。地元の方やトラックの運転手の皆さんで

大変賑わってました。

お初ですので、釜揚げを注文。美味い!!

IMG_0317.JPG

 

IMG_0316.JPG

 

最高の喉ごしでしたよ。みなさんも如何ですか。

こんな店構えです。

IMG_0318.JPG

 

腹ごしらえが終わり一路、大歩危を通り中土佐を目指します。

大歩危渓谷です。

IMG_0321.JPG

水が綺麗ですね。

 

では、目的地のご紹介です。

「ライダーズイン中土佐」。

IMG_0329.JPG

皆さんご存知ですよね。ラーダーに嬉しい愛車と一緒に泊まれる施設です。

しかもチープに泊まれます。キャンプも出来ます。

 

実はこの施設、当店の常連さんのご夫婦が今年の4月から

現地に移住して、運営されてます。

是非一度伺ってみたかったので、今回急に思い立った訳です。

IMG_0332.JPG

 

IMG_0325.JPG

 

IMG_0327.JPG

 

 

宿泊は基本素泊まりですが、オプションでBBQや仕出料理の予約が出来ます。

お部屋は広く綺麗で快適に眠れました。勿論シャワー、トイレ付きです。

 

温泉でゆっくりしたい方は近くに温泉宿が有りますので、そちらも楽しめます。

管理人さんにお願いすれば、入浴の割引券が頂けますよ。

IMG_0335.JPG

露天の塩湯がなかなか良いですよ。

 

風呂上りは、最大の目的、戻り鰹のたたきに皿鉢料理。

急にもかかわらず、管理人さんが手配してくださいました

豪華料理!!

IMG_0338.JPG

 

IMG_0341.JPG

前もって予約すれば、お安く豪華料理が堪能できます。

我々、3名では食べ切れませんので、当日ご宿泊の2組の皆さんと

大宴会で夜更けまで、楽しみました。

 

随分酔っ払いましたようですが、後半は覚えてません。

IMG_0345.JPG

 

皆さんです。

IMG_0346.JPG

管理人さんも含め楽しく騒がせて頂きました。

有難うございました。

 

こんなお部屋で、お休みです。

IMG_0324.JPG

 

玄関に愛車。いいですね。

IMG_0322.JPG

 

如何ですか皆さん。

「ライダーズイン中土佐」

https://www.facebook.com/RidersInnNakatosa/

 

静かな所で、のんびり出来ますよ。

是非、ご利用下さい。

 

追伸、降水確率20%でしたが、翌日30分ほど雨に打たれました。

やっぱり、雨男です。

 

 

| moo130 | - | 20:08 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Comment









Trackback
URL : http://nishinomiya.kushitani.jp/trackback/412